牧草基礎知識②~イネ科マメ科~

本日は牧草の科についてのご紹介です。

大きく、イネ科・マメ科に大別できます。

イネ科の例;チモシー、オーチャードグラス、オーツヘイ、イタリアンライグラス

マメ科の例;アルアルファ、クローバー

マメ科の牧草はカルシウム含有量が多く、半年未満の成長期のうさぎさんに適しています。

イネ科の牧草はカルシウム含有量が少なく、ヘルシーで、成長期を過ぎたうさぎさんに適しています。

成長期を過ぎたうさぎさんにマメ科の牧草を与え続けると、カルシウム過多になり、肥満や膀胱結石など様々なトラブルが生じます。 


皆様のうさぎさんは年齢に合った牧草を食べていますか?

うちの子はチモシーを食べてくれない・・・そんな場合は他イネ科の牧草でも構いません。 しっかり牧草を食べさせてあげてくださいね。

0コメント

  • 1000 / 1000